モデルのマリエが島田紳助からの枕営業を告白!出川哲朗が同席で煽ったか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

タレントでモデルのマリエ(33)が4月4日の未明、自身のインスタグラムのライブ配信で、過去の枕営業について告白した。

告白の内容は、15年前のマリエが18歳当時のこと。
『世界バリバリ★バリュー』(TBS系)や『クイズ!ヘキサゴン』(フジテレビ系)などで共演していた島田紳助(65)に、肉体関係を迫られたというものだ。

ある日、島田紳助に呼び出されたマリエ。
その場には、出川哲朗(57)やお笑いコンビのやるせなすもいたという。
島田紳助は、「やらせろ」「気持ちよさの極限を俺は味わわせることができる」などと迫り、その場にいた出川哲朗や、やるせなすも島田紳助に同調し、マリエに枕営業をすすめたというものだ。

マリエはライブ配信で、「これマジだから」「出川さんがCM出てるのはマジで許せない。本当に許せない」「だから私は離れたの」「体売れって言われて」「(真実だけど)訴えないよ、超面倒くさいから」などと話していた。
「(告発したことで島田紳助に)殺されるかも」と怯えた様子もみせた。

騒動を受け、出川哲朗が所属する芸能事務所「マセキ芸能社」は9日に告白内容について否定。
やるせなすの所属するワタナベエンターテインメントも同日、公式サイトで配信内容について否定している。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク