山Pこと山下智久が17歳未成年モデルをホテルにお持ち帰り淫行か?相手女性はマリア愛子?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ジャニーズ事務所は8月17日、公式サイトを更新、未成年女性と酒席に同席したとして、同所所属の山下智久(35)を一定期間芸能活動自粛、KAT-TUNの亀梨和也(34)を厳重注意に処分すると発表した。

同所の発表を要約すると、相手が未成年ということを知らなかった上で山下と亀梨の2人が飲食を共にしたとされている。

この発表には山下が未成年且つ17歳である女性モデルをホテルにお持ち帰りしたことについては一切触れていない。

未成年との酒席に同席したことも大問題だが、それ以上に大問題なのは18歳にも満たない少女をホテルに持ち帰り淫行したかもしれないということではないだろうか。

インターネット上ではお持ち帰りされたとされる女性モデルが誰かとにぎわっている。

週刊誌が報じた相手女性の詳細な特徴からお相手は、女子高生モデルのマリア愛子ではないかと特定されてしまう事態に。

そんな中、アップされた動画が注目を浴びている。

動画には、
元気だよね♪
実はめちゃくちゃ反省していますこいつ

というテキストと共に以下のやりとりが。

友人「えっ、愛子さん愛子さん愛子さん愛子さん愛子さん、えっえっ」
「あの、あの、話題の方ですよね?ピ、Pとやった」

愛子「ネタじゃないから、ホントにネタじゃないからぁ」

友人「えー、もしかしてもしかして」

愛子「マジ、ホントやめて」

他にも以下のような、タバコらしきものをふかしている喫煙らしき動画も。

山Pがホテルにお持ち帰りした女子高生モデルがマリア愛子という確証はありませんが、アップされている動画を見る限り認めているようにもみえます。

酒席に同席したことにフォーカスした報道が多いようですが、17歳の少女をホテルにお持ち帰りし淫行したとなれば、東京都青少年健全育成条例違反(深夜の連れ回しと淫行)や児童売春防止法違反(児童買春)にあたる可能性もある。

お相手の女子高生モデルの親からすれば許しがたい行為であることは言うまでもない。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク