俳優の伊勢谷友介容疑者が乾燥大麻所持で逮捕!大麻取締法違反容疑!大麻の使用を認める!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

警視庁組織犯罪対策5課は、9月8日夕方、俳優で実業家としての顔を持つ伊勢谷友介容疑者(44)を東京都目黒区碑文谷の自宅で乾燥大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕した。

伊勢谷容疑者の自宅を捜査員が尋ねたところ、室内のテーブルから乾燥大麻数袋が見つかったため現行犯逮捕されたという。
逮捕当時、伊勢谷容疑者は「今は何も言えない、自分のものかも、言えない。弁護士が来てから、話します」 と認否を留保話していたが、その後の取り調べでは、「私は昨日 自宅で捜索を受け、大麻を発見されたことに間違いありません。この大麻は自分が吸うために持っていたものです。大麻についての認識は、日本では法に触れることは理解しています」と大麻の所持と使用を認めているという。

感想大麻が見つかったのは、自宅リビングにあるテーブルの引き出しの中。
引き出しの中からは、4つの袋に合わせて20.3グラムがみつかった。
その後の調べでは、巻紙が約500枚、パイプのような大麻を吸うための吸引具のようなものも押収されたという。

伊勢谷容疑者は、芸能界きってのプレイボーイとしても知れれる。
これまでに、モデルの森星(28)広末涼子(40)長澤まさみ(33)木村佳乃(44)吉川ひなの(40)など、次々に有名女性芸能人とのスキャンダルが報じられてきた。
また、伊勢谷には、以前からDV疑惑もささやかれている。
交際していた元タレント女性をエアガンの的に見立てて撃ちまくったり、別のモデルにも交際中に暴力を振るっていたと報じられた過去がある。

伊勢谷容疑者は、東京藝術大学美術学部デザイン科に在学中、モデルとしてデビュー。
その後、俳優に転身し、多数のドラマ・映画に出演。
2011年に「第20回日本映画批評家大賞助演男優賞」
2012年に「ブルーリボン賞助演男優賞」「日本アカデミー賞優秀助演男優賞」など数々の映画賞を受賞。
今後も伊勢谷容疑者が主演する映画は続々と公開を控えており
「とんかつDJアゲ太郎」(2020年10月30日)「十二単を着た悪魔」(2020年11月6日)「るろうに剣心 The Final/The Beginning」(2021年)「いのちの停車場」(2021年)と各所に影響がでることは必至だ。
逮捕される前の6日には映画「いのちの停車場」の撮影に参加していた。

また、逮捕食前の5日には、伊勢谷容疑者が出演していた日本テレビ系列「未満警察 ミッドナイトランナー」の最終回が放送。
奇しくも、同ドラマで伊勢谷容疑者が演じる警察学校の教官は、犯人として逮捕されるストーリーだった。
ドラマ終了後の3日後に現実世界で自身が逮捕されるとは思いもよらなかっただろう。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク