山尾志桜里議員が政策顧問に不倫疑惑の弁護士を起用!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

先月の衆院選にて僅か834票差の僅差で当選した山尾志桜里衆院議員(43)が倉持麟太郎弁護士(34)を政策顧問に迎えることが分かった。

山尾衆院議員と倉持弁護士は、9月7日発売の「週刊文春」にてダブル不倫を報じられている間柄。

この起用を受け地元の後援会長や支援者からは怒りや批判の声があがっている。
東郷町後援会長の野々山利博さんは、「タイミングとしてはノー!」と苦言を呈した。

山尾衆院議員は、「公私のラインは引かせたいただく」と話していたが、彼女の公私のラインとはどういった尺度なのか疑問がもたれる。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク