Amazonギフト券買取に隠された真実とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

改めて最近になってAmazonギフト券が注目されている。

宿泊ホテルのプランでAmazonギフト券がセットとして販売をされているのを見たことはないだろうか。

例えば、通常シングルベッドの一室が7,000円だとしよう。
これにAmazonギフト券3,000円分をセットにし10,000円のプランをつくって販売しているのだ。
一見、何でそんな意味のないことをしているのかと思う方もいるかもしれない。
7,000円のシングルのプランを購入して、必要なのであればコンビニなどいつでも好きな時にAmazonギフト券を購入できるからだ。
しかし、ここにカラクリがあるのだ。
このAmazonギフト券をセットにしたプランを購入する多くはサラリーマン。
サラリーマンはAmazonギフト券のセットの10,000円の領収書を受け取り経費精算するのだ。
そうすると、会社からは10,000円が経費精算として戻され、3,000円分が実質浮いた形になる。
また、Amazonギフト券はそのまま使用しなくてもAmazonギフト券を買い取ってくれる業者に売ってしまえばいいのだ。

たとえば、Amazonギフト券買取で検索した際にヒットしたこのサイト。
Amazonギフト券買取の比較サイト「ワールド」
このサイトでの中で紹介しているサイトでは、買取率91%を保証しているサイトや中には最大95%をうたっているサイトもあるのだ。
仮に3,000円のAmazonギフト券を91%で買い取ってくれるとすると、2,730円が現金で受け取れることになる。
月に2泊、年間24泊すると考えたら、65,520円となる計算だ。

ホテル側もこういう手口で客を集めようと考えているのは少しグレーな気もしてしまう。

不景気な世の中だけに知恵を振り絞ったプランが喜ばれるのであろう。

参考ページ:Amazonギフト券買取比較サイト「ワールド」

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク