香川照之TBSの情報番組を降板!トヨタなど4社のCMが終了!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

銀座のクラブでホステスの女性に対するセクハラや暴行などの性加害疑惑で渦中の俳優の香川照之(56)が金曜朝の司会を務めていた「THE TIME,」(TBS系)を降板することが決定した。
現在、出演中のCMも続々と終了が決定しており、今後の芸能活動に暗雲が立ち込めている。

2019年7月に銀座のクラブでホステスの女性に対して服の中に手を入れてブラジャーを剥ぎ取るなどの性的行為に及んだことを8月24日の「デイリー新潮」で報じられた香川。
被害女性はPTSDを患い、2020年5月に香川の暴走を止められなかったという理由で、現場となったクラブのママに対して損害賠償を求めて提訴。しかし、訴訟は昨年に取り下げられたという。

TBS朝の情報番組「THE TIME,」(月~金曜前5:20)の金曜司会を降板した香川が2日、同番組に録画で出演。
「多大な迷惑をかけ、本当に申し訳ありません」と謝罪した。
香川に代わり、2日の放送は月~木の司会を務める安住紳一郎アナウンサー(49)が司会を務めた。

8月31日の「デイリー新潮」では、香川が性加害を行ったとされる同日、鬼のような形相で笑いながらクラブのママの髪の毛をつかむ様子が報じられている。
9月1日発売の週刊新潮では、香川が女性に度を越えた狼藉を働く“衝撃写真”とともに、性加害の全容とスポンサーの対応、そして本人の不誠実な対応まで4ページにわたって詳報している。

2019年といえば、TBSドラマ「半沢直樹」の続編が発表され、トヨタ自動車『トヨタイムズ』の編集長に就任。
他にも雪印メグミルクやサッポロホールディングスのCMがスタートした年だ。
6月には、幼児向け教育・音楽番組「おかあさんといっしょ」(Eテレ)の月の歌『はらぺこカマキリ』の作詞を「カマキリ先生」名義で発表。
飛躍となる大事な年に性加害をしていたことが発覚した香川。テレビ局関係者やスポンサーの思いは察するに余りある。
自業自得の香川にどのような未来が待っているのか。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク