元AKB48の篠田麻里子が浮気で別居!離婚危機か?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

元AKB48の篠田麻里子(36)が夫であるA氏と別居していることを「NEWSポストセブン」が報じた。
A氏が2歳の長女を連れ家を出ており、結婚から3年半で夫婦は離婚の危機を迎えているという。

篠田とA氏は今年の春頃から別居しており、関係者によると「篠田さんが仕事の打ち合わせなどで深夜に帰宅することがあり、Aさんが篠田さんの浮気を疑ったことがきっかけ」とのこと。
不信感を募らせるA氏と大喧嘩することもあり、離婚の話も出ていたという。

篠田は、3歳年下のA氏2019年2月に結婚。
互いに玄米を食べて育ったことなどに親近感を感じた2人は意気投合。
出会いから2週間後の初デート時に結婚を決めたことから「交際0日婚」と話題になった。
2020年4月には長女が誕生。
約2ヶ月の産休を経て芸能活動を再開。
以降は、ママタレとしての仕事も増え、昨年5月には子供を持つ母親の投票で選ばれる「ベストマザー賞」を受賞。
同賞の「子育て応援・ママ応援大使」にも起用されていた。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク