元「KAT-TUN」田中聖容疑者を覚醒剤所持で逮捕!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー・田中聖(こうき)容疑者(36)が29日、覚醒剤を所持していたとして覚醒剤取締法違反の疑いで千葉県柏署に現行犯逮捕された。

KAT-TUNの元メンバーで歌手の田中聖容疑者は6月29日22時頃、千葉県の東武・柏駅前のデッキで覚醒剤を所持していた疑いが持たれている。
警察によると、29日17時半頃、警察官が柏駅周辺を警戒中、目をそらしたり慌ただしくしており不審な様子で歩いていた田中容疑者を発見。
当時は、麦わら帽子に黒いマスク、黒縁メガネを身に着けていたという。

警察官が職務質問したところ、名前を名乗らず、田中容疑者は商業施設に逃げるなど、警察官の職務質問に応じなかった。
警察官は、令状を取り身体検査を実施。
警察官が所持品検査をすると、田中容疑者のズボンと体(右腰)の隙間から覚醒剤が入った6×4cmのチャック付きビニール袋が見つかり、22時半頃、現行犯逮捕した。

田中容疑者は「覚醒剤を持っていたことに間違いありません」と容疑を認めているという。

田中容疑者は、今年1月30日に名古屋市内のホテルで覚醒剤約0.16gを所持した他、2月24日頃、同市のホテルで覚醒剤を使い、同日に所持容疑で逮捕されていた。
6月10日、名古屋地裁で初公判が開かれ、同20日に覚醒剤を使用したなどの罪で懲役1年8月(求刑懲役2年)、執行猶予3年の有罪判決を言い渡されたばかりだった。

田中容疑者は、2017年5月にも都内で大麻を所持していたとして大麻取締法違反の疑いで逮捕されたが、その後、釈放され不起訴処分になっていた。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク