元衆院議員の宮崎謙介が4年ぶり2度目の不倫!30代独身の医療従事者の女性と!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

元衆院議員でバラエティ番組などにも出演している宮崎謙介(39)の不倫を11月27日の「文春オンライン」が報じた。

文春オンラインによると、中国地方のとある病院で医療従事者として働いているA子さんと都内の高級ホテルで不適切な関係をもったという。
宮崎はA子さんのいる部屋に入るなりマッサージを要求。
その後、宮崎は自らズボンを脱ぎだしイケない行為がスタート。
宮崎は、律儀に財布に入れたコンドームを家から持ってきていた。
30~~40分、一方的に行為を終えた宮崎は満足すると1時間くらい寝た後に部屋を出ていった。
A子さんに「夜中にはまた戻ってくる」と言って部屋を出たが、連絡もなく宮崎が帰ってくることはなかった。
ちなみに、都内の高級ホテル代についてはA子さんが払っているようだ。

宮崎は、A子さんの悩み相談にのっていたというが。
文春オンラインでは、A子さんとのLINEのやりとりが掲載。
「口説いてるよ、じわじわも」「と」
「優しいボインは最強ね。」
「俺も会いたいって思ってるさ」
また、A子さんの写真を要求するようなメッセージもある。
LINEの内容を確認する限り、ただの悩み相談と感じ取れる方は皆無ではないだろうか。

宮崎は、11月29日に放送されたTBS系『サンデージャポン』に、妻で元衆院議員の金子恵美氏(42)と共に生出演。
今回の不倫騒動について「「行き過ぎたコミュニケーションがあったりした」と謝罪し説明した。
同番組に出演していたデーブ・スペクター氏から「不倫の行為までに至ってないというのは本当ですか」と突っ込まれた宮崎は、「部屋でマッサージを受けたということ」と肉体関係は否定した。

宮崎は、夫婦が議員時代の2016年2月にに元タレント(グラドル)との不倫が発覚。
当時、妻の金子恵美氏は、出産を控え入院していた時期だった。
その後、宮崎は衆院議員を辞職。
金子氏は、2017年の衆議院議員総選挙に出馬するも落選している。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク