女優・杏の夫で俳優の東出昌大が不倫で別居!不倫相手は女優の唐田えりか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

女優の杏(33)の夫で俳優として活躍する東出昌大(31)が不倫疑惑で別居していることを1月23日発売の「週刊文春」が報じた。

別居の原因は東出の不倫疑惑。
不倫として報じられた相手は女優の唐田えりか(22)だ。
2人は2018年に公開された映画「寝ても覚めても」で共演したことで交際に発展したとみられる。
劇中で2人は、運命に翻弄される恋人同士を演じおり、濃厚なキスシーンもあったという。
また当時、唐田は19歳の未成年。
奇しくも不倫がスタートした時期は妻の杏が第三子妊娠中とみられる。
妻の杏とは2013年のNGK連続テレビ小説「ごちそうさん」の共演から交際がスタートしているだけに、東出は共演キラーであることは否めない。

東出の所属事務所は1月22日にマスコミ各社に書面で
「今回の記事に関して本人に確認いたしましたところ書かれている事柄はほぼ事実と判明しました
「これらのことは東出の愚かさ、未熟さ、責任感の欠如が引き起こした事柄だと思います。
どのように非難されても弁解の余地はありません。」
とコメントした。

一方、不倫相手とされる唐田の所属事務所Faxでコメントを発表。
「今回の報道を受け、本人は軽率な行動を深く反省しております」と説明。
「自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」と綴った。

インターネット上では、東出が過去に出演した番組に注目する声があがっている。
番組出演は不倫真っ最中の2年前とみられている。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク