元フィギュアスケート五輪代表の小塚崇彦の女性ホテル連れ込み報道!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

元フィギュアスケート・バンクーバーオリンピック代表8位に入賞し、現在はプロフィギアスケーターとして活躍する小塚崇彦(29)が女性をホテルに連れ込んだと12月13日発売の「週刊文春」が報じた。

同誌によると、12月8日の深夜に横浜市内で、羽生結弦(24)のモノマネ芸人の羽生ゆずれない(23)と合流。
その後に2人の美女と合流し大量のアルコールを購入し横浜市内のホテルに連れ込んだとみられる。

小塚は、同誌に取材に「仕事の打ち合わせをしていた」と弁明したが、朝方4時から大量のアルコールと共に打ち合わせというのは一般の感覚からだと理解し難いのはいうまでもない。

小塚の妻は、元フジテレビアナウンサーで現在はフリーアナウンサーとして活躍する大島由香里(34)。
大島アナが小塚のファンだったことから2人の親交がはじまり、2016年2月に結婚。
翌年には、第一子となる女児が生まれている。

以前より不仲説や別居が報道されており、同誌が12月3日に報道。
同日には、小塚がオフィシャルウェブサイト内のBLOGで謝罪をしたばかりだった。

30歳を前にして知ってしまった女遊び。
フィギア一筋で大人になってしまった小塚が、この泥沼から抜け出すことは難しいだろう。

ブログでの報告全文

本日の報道に関しまして

応援して下さるファンの皆様、関係各位

本日の別居報道に関しまして、お騒がせし、ご心配をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

現在私ども夫婦で話し合いを重ねておりまして、ご報告できる段階にございません。

これからも変わらずアイススケートの普及、発展のために尽力し応援して下さるファンの皆様、
関係者の皆様のご期待にお応えできますよう、一層精進して参る所存です。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2018.12.03 小塚崇彦

小塚崇彦オフィシャルウェブサイト(BLOG)より引用

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク