元サッカー日本代表の柳沢に不倫報道!美人サポーターと密会!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

元サッカー日本代表で、現在は鹿島アントラーズのコーチを務める柳沢敦(41)が、サポーターの女性と深夜に密会していたと6月5日発売の「週刊女性」が報じた。

同誌によると、柳沢は渋谷にあるホテルでサポーターの女性と密会していたという。
その日は柳沢がコーチを務める鹿島アントラーズが敗戦した夜だ。

柳沢といえば、元サッカー日本代表。
2002年と2006年のFIFAワールドカップにも日本代表として出場している。
柳沢は現役時代からもプレイボーイとして有名だ。
当時の恋人の梨花と外出禁止にも関わらず密会していたことで代表チームから強制的に外された過去もある。

お相手の女性は、鹿島アントラーズのサポーター。
美人ということもありファンの間でも有名だという。

不倫報道を受け、鹿島アントラーズは6月5日に柳沢の処分を決定。
「規律違反」として「自宅謹慎処分」に科したことを発表した。

オフィシャルウェブサイトでの処分報告全文

柳沢コーチへの処分について

2018年06月05日(火)
標記の通り、弊クラブ所属、柳沢敦コーチの規律違反に対する処分を決定しましたので、お知らせいたします。

■処分内容
規律違反による自宅謹慎処分(期間は未定)

■処分の理由
2018年4月6日、J1第6節湘南戦の前日、遠征先のホテルにてチームに無断で第三者と会っていたため。一部週刊誌報道を受けて本人へ事情聴取を行い、規律違反を認めたため、処分を下した。

鹿島アントラーズ・オフィシャルウェブサイトより引用

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク