元ヤクルトの岩村明憲に愛人と隠し子か?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

元ヤクルトスワローズの主砲でかつては米大リーグでも活躍をした岩村明憲(38)に隠し子がいると8月25日発売の「週刊フライデー」が報じた。

同誌によると、隠し子の母親は現在もプロのゴーゴーダンサーとして活動しているMさん。
2人は岩村が東北楽天ゴールデンイーグルスでプレーをしていた2011~2012年。
Mさんが当時働いていた仙台のキャバクラで知り合ったという。

愛人との間に生まれた隠し子は、現在仙台市内の保育園に通っており、
岩村は定期的に20万円以上の金額を支払い続けている。

岩村には、2005年のヤクルト時代に1歳年上の女性と結婚。
妻は現在、岩村美咲という名前でママタレントとして活動している。
彼女のSNSには息子と娘の微笑ましい写真が掲載されており、
そこには岩村も良きパパとして幾度となく登場している。

同誌の直撃に岩村は明言を避け逃げるようにマンションへと帰ったという。

岩村は現在、独立リーグ「福島ホープス」で選手兼監督を務めているが、
9月のシーズン終了で現役引退を表明している。

岩村は球界きっての遊び人。
金遣いが荒く女好きで有名だ。

今回の隠し子騒動が現役引退後の活動に影響することにならなければいいが…。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク